TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOME > あそびかた研究会 公開講座

あそびかた研究会 公開講座

2013.08.08 / イベント情報

あそびかた研究会2013年9月28日(土)関西国際大学 尼崎キャンパス3階 KUISホールにて、あそびかた研究会主催・関西国際大学 子育て支援センター共催の「あそびかた研究会・関西国際大学 公開講座」を開催します。

前回6月9日の「NPO法人病気の子ども支援ネット遊びのボランティア」理事長の坂上和子先生の講演から引き続いて、2回目の公開講座となります。今回は、関西国際大学 子育て支援センターのご協力のもと、講師に特定機能病院 昭和大學病院 さいかち学級 担任の副島賢和先生をお招きしての講演となります。病気を持つ子どもやご家族に関わっている方、これから関わりたい方はもとより、あそびにご興味のある方はぜひお越しください。

参加申し込みは9月17日(火)までに、あそびかた研究会HPより申し込みフォームにてお願いいたします。
*あそびかた研究会HP:http://asobikata.org/

あそびかた研究会・関西国際大学 公開講座
日時:2013年9月28日(土) 15:00~18:30(受付14:30~)
場所:関西国際大学 尼崎キャンパス3階 KUISホール(JR尼崎駅徒歩約5分)
参加対象者:病気を持つ子どもやご家族に関わっている方、これから関わりたい方
参加費:無料 定員:150名程度(先着順)
*託児所はございません

【プログラム】*プログラムは予告なく変更する場合がございます
1:はじめに 15:00~15:30
2:第1部15:30~17:30
講演:「こころの声が言葉になるとき ~院内学級の子供たちが教えてくれた大切なこと~」
特定機能病院 昭和大學病院 さいかち学級 担任 副島賢和先生
3:第2部17:30~18:30
交流会