TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOME > 2014年第1回あそびかた研究会

2014年第1回あそびかた研究会

2014.01.28 / イベント情報

2月15日第3回プレ講座小麦粉ねんど昨年、ご好評いただきましたあそびかた研究会ですが、今年もタケダ・ウェルビーイング・プログラム2013の助成により、開催させていただくこととなりました。第1回のあそびかた研究会は、下記の日程にて行います。

【2014年第1回あそびかた研究会】
日時:2014年1月31日(金) 19:00~20:30
場所:都島センタービル 6階会議室
テーマ:あそびかた研究会のお話と音楽あそび体験(仮)
前半講師:岡崎 伸(こどものホスピスプロジェクト)、眞利慎也(しぶたね)、河本奈津希(あそぼっくる)
後半講師:重山直子(音楽療法士)
(敬称略)

前半はあそびかた研究会の共催3団体のそれぞれのお話をさせていただき、後半は音楽療法士の重山さまよりボランティアの現場ですぐ使えそうな音楽あそびを教えていただく予定です。ご興味のある方は、ぜひあそびかた研究会HPにございます申込フォームよりお申込みください。

あそびかた研究会HP http://asobikata.org/

あそびかた研究会では、2月以降も毎月1回、あそびかた研究会を開催いたします。昨年は様々な講師の方をお呼びして、あそびうたや小麦粉ねんど作成、紙コップ等身近なものを使った工作、病気をもつこどもたちやそのきょうだいへの関わり方など、こどもに関わるボランティアの現場ですぐに役立つ知識をたくさん教えていただきました。今年度も、さらにあそびの引き出しを増やすべく、様々な立場のあそびのプロフェッショナルをお呼びする予定です。今後の研究会の予定は、あそびかた研究会HPをご覧ください。
10月4日第4回あそびかた研究会紙コップター