TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOME > オープニングセレモニー

オープニングセレモニー

2016.04.02 / CHP report注目記事

ロゴ先般よりご案内をしてきました「TSURUMI こどもホスピス」が本日よりオープン致します。2010年より多くの皆様と共に取り組んで来た活動が1つの姿となり、大変誇らしく喜ばしい気持ちと共に、いよいよ始まる新たな取り組みに、身が引き締まる思いでいます。謝辞をお伝えすべき多くの皆さまがいるのですが、長年に渡りご支援をいただいているユニクロの皆様、日本財団の皆様、本当にありがとうございます。皆さまのご支援がなければこの日を迎える事が出来ませんでした。関係者を代表し心より御礼申し上げます。これからも、生命を脅かす病気と共に暮らす1人1人のお子様に、きょうだいに、ご家族に、丁寧に寄り添いながら、「TSURUMI こどもホスピス」が暖かな場所として地域に根ずくよう、大切に慈しみながら皆さまと共に育んで行こうと思います。

10開業に先立ち、昨日オープンニングセレモニーが行われました。沢山のご来賓の方々に見守られながら、メディアの皆様に「TSURUMI こどもホスピス」の概要を説明させていただきました。ご挨拶やテープカットのセレモニーの後、今回、ご協力をいただいた3組のご家族の皆様と一緒に、Tシャツ作りや、音楽あそび、スヌーズレンなどを体験いただきました。多くの報道カメラに囲まれながらの1日でしたが、日本ホスピタル・クラウン協会から2名のクラウンが登場した事もあり、あいにくの雨模様でしたが、あちこちで笑い声が絶えない、素敵な1日となりました。

ユニクロの柳井会長と日本財団の笹川会長がご来館された事もあり、本当に沢山のメディアの皆様にお越しいただきました。記者の皆様とお話する度に、こどもホスピスという言葉がまだまだ認知されていないと感じました。今後もこうした機会を通じて、私たちが向き合う社会課題を世の中に発信して行こうと思います。そして、日本における、こどもホスピスのモデルとなれるよう、丁寧な実践を積み上げて行こうと思います。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

9
2
1
8
4
6
7
5