TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOME > ご支援・参加方法 > チャリティプロデューサーとしてのご支援

チャリティプロデューサーとしてのご支援

  • チャリティプロデューサーとは、個人や団体が主体となってTCHへのチャリティ&募金イベントを企画し、その募金や収益をTCHに寄付する人・団体のことです。イベントを楽しみながら、寄付を集めるというチャリティ活動ーそんな社会貢献です。集まった寄付金をTCHにご寄付いただく形で、LTCの子どもとご家族を私たちとともに支えてください。

チャリティプロディーサーの活動は、皆さんが普段からやっていることや事業に関連した、もしくは延長線上にあるようなイベントめいたものから、オリジナルで企画を生み出したり、お知り合いや地域の方と一緒連携しながら実施する、など、内容やスタイル、規模は様々なものがあります。

※その企画をご検討いただく際に、ご留意いただきたい事項がありますので、チャリティプロデューサーガイドをご一読ください。実施の際に必要な資料などがあるかと思いますので、開催される際には、チャリティプロデューサー申込書にその必要巣などをご記入の上、事務局までご提出ください。

TCHには、すでにこんなチャリティプロデューサーの取り組みが…


  • ■自分たちの事業活動を生かしたチャリティ

    美容室の店主がプロデュースする「チャリティカット」やレストランオーナーによる「チャリティディナー」など、店舗や事業所でチャリティイベントを主催するといった取り組みにより、ご寄付をいただいています。また、チャリティ活動と子どもたちへの支援プログラムをセットにしたご支援もいただいています。

  • ■地域でイベントを企画し、生み出すチャリティ

    地域のまつりやイベントで、フリマや手づくり商品を売り出す「チャリティマルシェ」や、古本や古着を集めて販売する「チャリティバザール」など、自分たちのできる規模のイベントを仕立て、収益をTCHのチャリティに、という取り組みがあります。他、定期的なコンサートで寄付を集めるチャリティコンサートや、ゴルフコンペをチャリティコンペとしての開催なども…。様々な形の温かい取り組みを各所で実施していただいています。

  • ■活動グループを作って場を生かして生み出すチャリティ

    古切手を回収・整理するグループを組織して、回収した切手を換金しご寄付いただく「チャリティボランティアグループ」の活動にも支えていただいています。

  • ■ワークショップを企画し、その参加費をチャリティに

    あるテーマに関心のある人を集め、ワークショップや研修を企画し、その参加費の全額や経費を差し引いた収益をTCHにご寄付いただくものがあります。また、そういった場で直接募金を呼びかけるご協力をいただいています。

■様々な集まりで集めたものの残金や余剰金を生かすチャリティ

ユニークなものとして、アイドルの誕生日をファン同士で盛大に祝い、その残金を慈善団体などに寄付をしていただいたり、飲み会での参加費の残金を集めてご寄付いただくなど、意図しない「ちょこっとチャリティ」という取り組みも。皆さまの温かいお気持ちを寄せていただき、本当にありがとうございます。

いかがでしょうか? あなたができそうな「Small Start」はありませんか。
みんなで楽しみながらできるあなたの社会貢献、お待ちしています。