TSURUMI こどものホスピス TSURUMI こどものホスピス

HOME > ご支援・参加方法 > ボランティアによる支援

ボランティアによる支援

SUPPORT BY VOLUNTEER

ボランティアによる支援イメージ

あなたのやさしさが、誰かの支えに~
TCHでのボランティア募集

ステキな時間と優しい空間をともに創っていただきたい。子どもにとって、きょうだいにとって、親にとって、「あなた」が心強い存在になっていただきたい―だから、TCHでは、利用家族を見守り、地域との橋渡し役になっていただける“ボランティア”を求めています。

TCHのボランティア活動の関わり方は、以下の3つのスタイルがあります。あなたの希望に添った、もしくは、ご都合に合った形で支えてください。

  • ◎少しだけだけど協力できる形で関われたら…
  • ①週末3時間でできるボランティア:「ボランティア★タイム」に来てみてください。
  • ◎特定のスキルや技能を提供してみたいのだけど…
  • ②「スペシャルスキル登録」という制度があります。
  • ◎LTCの子どもや家族を支えるハウスの運営を支えたり、ご家族に継続的に寄り添う活動ができるなら…
  • ③TCHボランティアの基軸である「TCHキャストボランティア」になりませんか?(年1~2回の公募制)

子どもに、きょうだいに、ご家族に、キラキラした微笑みにあふれた時間を一緒に創りだしませんか。暖かな記憶を永遠に紡いでいける家となるように、ともに取り組んでいけたらうれしいです。

①「ボランティア★タイム」にご参加しませんか。

  • 「TCHでの活動に興味があるけど、ボランティアは難しいのでは?」「TCHの活動の一端に触れてみたい」。そんな方に、週末3時間でできる単発型のボランティア活動があります。少しでもTCHを応援したいというお気持ちをお持ちの方、一度、TCHでボランティア活動をしてみませんか? 

    内容:
    予定されている活動は多彩です。例えば、原っぱエリアの植栽の整備や草抜き、遊具・家具のお掃除、発送作業や事務補助、データ整理など、その時々によって活動の種類は違いますが、いくつかメニューをご用意する予定です。2時間半程度の活動の後、簡単なお茶タイムで休憩、スタッフや参加者同士の交流の時間を持つ予定です。

お申込み方法:イベントページをご覧ください


②「スペシャルスキル登録」で、特定技能のご提供を。

  • 子どもやご家族にとって豊かな機会や時間を提供できるスペシャルなスキル(技術や芸術)等をお持ちの個人・団体は、スペシャルスキル登録にエントリーいただけます。こちら(PDF)をご参照ください。(スペシャルスキル登録を希望される場合も、TCHボランティア説明会にご参加ください)。


③「キャストボランティア」としてのボランティア活動を。

  • TCHのビジョンの中に「私たちは、生命を脅かす病気と共に暮らす子どもとその家族が、家庭的な環境の中で安らぎ、楽しみ、学び、慈愛を得ることができ、そして、つらいとき、悲しいとき、いつも支えが得られる場所であり人であり続けます。」という言葉があります。TCHでは、ボランティアも有給のスタッフも、このような支える人を「キャスト」と呼び、暖かい場を作っていこうとしています。
    なお、キャストボランティアとしては、以下のような活動の種類があります。

TCHフレンズボランティア

とくに資格やご経験は不要で、以下のような活動に入っていただきます。

●レセプション&ロジサポート(運営補助)ボランティア

TCHを訪れる重い病気を抱えた子どもやご家族、他の利用者、ボランティア、支援者、ゲストを、ウェルカムな雰囲気で温かく迎え入れたり、子どもやご家族がTCHのプログラムを安心して楽しんでいただけるよう、プログラムの進行や運営を支えるボランティアです。

●ハウスキープ(清掃・衛生)ボランティア

重い病気を抱えた子どもやご家族を含めたTCHを訪れる方々に、ハウスを気持ちよく、安心してご利用いただけるよう、館内の清掃・衛生管理やメンテナンスを行うボランティアです。

ファミリーサポートボランティア

重い病気を抱えた子どもやご家族に柔軟に寄り添うこと。そして、医療的配慮が行き届いた環境で、多彩で豊かなあそび・まなび・いやしの機会を提供するボランティアです。2016年度は、 以下の経験領域で3年以上の業務経験をお持ちの方を対象とします。

保育、幼稚園、教師、ホスピタルプレイスペシャリスト、チャイルドライフスペシャリスト、子ども療養支援士、医師、看護師、PT/OT/ST、音楽講師、音楽療法、レクリエーション、調理師、管理栄養士

テクニカルサポートボランティア

TCHでの活動の記録や広報といった後方支援の技術ボランティアです。

プログラムの活動風景の撮影(動画、映像、写真)や写真や映像の整理や編集、ウェブサイト、メディア・IT関係の整備・編集・構築、デザイン助言など、写真、映像、画像、ITコンテンツを創り出すプロボノを募集しています。

◆キャストボランティアとして活動するには…

  • キャストボランティアは、その時の活動状況を見ながら、年に1~2回、定期的に公募いたします。詳しくは新着情報のページをご覧ください。
  • ボランティア活動を希望される場合、ボランティア説明会や面談を経て、キャストボランティア研修にご参加をいただきます。詳しくは、キャストボランティア募集パンフレット(PDF)をご覧ください。

◆キャストボランティア登録のための前提要件があります。以下に当てはまらない方は登録できませんので、ご了承ください。

  • TCHの「理念」「ボランティア活動要領」へのご賛同
  • 18歳以上であること/PCメール受信の可能なメールアドレスの所持/毎年の健康診断が必要
  • 月1回以上、活動する意思があること(登録のみは不可)
  • “ともに”の気持ちを大事に、活動していただけること

TCHにおけるボランティア活動はその種類や役割にかかわらず、すべてのボランティアが同じ価値を持っています。そして、子どもやそのご家族やスタッフと、横につながりながら支えあおうとするものです。日本における新しい取り組みを一緒に作っていく思いでもってご一緒に活動していけることを心から願っています。