TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > Backstage Shots:GM気まぐれ企画は好きが高じて!?~「やっぱりチョコが好き♡」

お知らせ

TOPICS

Backstage Shots:GM気まぐれ企画は好きが高じて!?~「やっぱりチョコが好き♡」

2018.03.12 / 活動レポート

冬のTCHは、集団系の取り組みをちょっと控えています。この冬も然り。でも、子どもたちに会いたいなぁ~という思いがあったので、ゼネラルマネージャー(GM)発・気まぐれ企画「やっぱりチョコが好き♡」を提案。スタッフも子どもたちに会いたくって「やりたい!」「やりましょう!」と、チョコフォンデュで楽しむ企画をやることになりました。

なぜ、チョコかー。それは、GM(水谷)がチョコ好きだから。なんか身も蓋もない、それだけの理由です。きっとチョコ好きな人はいっぱいいるやろ~という思い込みのもと、明治製菓さんからご寄贈いただいたチョコやお菓子をフルに使わせていただき、チョコフォンデュをしてみようかと。

「まだ寒いし、あんまり来てくれないかもな~」と思いつつ、とにかく、ゆる~くでもやってみることに…。メンバーへの呼びかけは、いつも通りLINEにで、です。今回はこんな感じで、メンバーに呼び掛けてみました。

LINEで案内をお送りし始めたところ、すぐに申し込みのお返事が…。みんなに送っている先からどんどん返事が返ってくるので、スタッフ古本さんは「あっ!また来た!」「えっ、また!」と驚きと喜びの叫び声。限定5組の予定が、あっという間に10組ものエントリーに。そこで、2回に分けたイベントを実施することにしました。となると、当日の態勢づくりが必要です。当初はスタッフオンリーで対応する予定だったのが、こうなるとボランティアの協力なしでは、とても立ち行きません。学生ボランティアの皆さんにも声掛けさせてもらって、急遽見守り態勢を作りました(ご協力いただいたボランティアの皆さん、ほんとありがとう!!)

さて、当日です。肝心の何をフォンデュにするか。メンバーみんな思い思いのお菓子や具材を差し入れいただいて、おいしいものづくしで彩られました。

午前は女子ズが、ちびっこエプロンをしながらちびっこテーブルでチョコフォンデュ。ほとんどの子がフォンデュ初体験です。実際は、チョコにつけずに、お菓子、バナナそのまま食べている子がいたり…(笑)。でも、みんなほんと楽しそうでした。

午後は、一転して、ボーイズの会になりました。ボーイズは、チョコより、遊びがお好き?! 2、3個食べたら「あそびたーい!」でした。そりゃ、そうだよね。

チョコに食べ飽きた頃、メンバーの方からのたこ焼きの差し入れもあったりで、こちらもめちゃ美味しかったです! そんなこんなで、つるみカフェでは、和やかな、ゆったりとした美味しい時間が瞬く間に過ぎていきました。一緒に作ったり、お片付けをする中で交わされる何気ない会話に、とっても癒されたり…。こういう普段な雰囲気がなんか心地よいな~って感じました。

今後も思い立ったらゆるゆるやります、GM企画。当面のテーマは、「好きが高じて」です(まぁ好きと言いましても、「みんな(子どもたち)も好き!?」という軸を外すわけにはいきませんが…)。メンバーの皆さんのお好きなもの、やりたいこと、いつでもお聞かせください!お待ちしています。

ゼネラルマネージャー 水谷 綾