TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > ありがとう!緑色のランナーたち(第8回大阪マラソンレポート:その①)

お知らせ

TOPICS

ありがとう!緑色のランナーたち(第8回大阪マラソンレポート:その①)

2018.12.03 / 活動レポート

11月23日~24日、大阪マラソンEXPOには4倍以上の倍率から見事に選ばれた皆さんが大集結!開催期間中にゼッケンを受け取って正式に登録されることもあり、ランナーの3万人に加え、その友人やご家族も来場するEXPO会場・インテックス大阪は、まさに人、人、人の大盛況の2日間でした。

企業ブースが沢山立ち並ぶ中、私たちはなないろチャリティ団体ゾーンの「緑組」ブースでチャリティランナーのお出迎えです。

チャリティランナーの皆さんには、ご支援いただいた企業さんからいただいた各種グッズの贈呈と、ゼッケンを胸に掲げていただきながら記念撮影を行いました。今回、初めてお会いする方も多く、お一人お一人のお人柄が伺え、とても貴重な交流の機会となりました。皆さん、本当にありがとうございました!!


「走ることが誰かの為になる」。これは大阪マラソンが掲げるメインテーマ。全てのランナーは7色に分けられたチャリティテーマのいずれかを選択する事になっていて、私たち緑組のテーマは「子どもたちの未来」です。緑ランナーのお名前は、私たちのブースの左右の壁一面に掲示されていて、「わたしの名前あるかなぁ?」と皆さんブースの中をうろうろ。名前を見つけると笑顔の記念撮影が始まります。走る緊張感もある中、ほんのひととき、お祭りのような雰囲気を皆さん堪能されていてとっても素敵な時間でした。

今回のEXPOから導入された新アイテムがメッセージボードです。「パパ頑張れ!」とか、「絶対完走!」とか、小さな子は絵を書いたりしながら、思い思いのメッセージを壁にペタペタ貼って行きます。そんな中、小3くらいの男の子の様子を覗いていたら、「子どもを支えるみなさん、がんばってください」と、書いているではありませんか!!「な、なんてええ子なんやぁぁ」と感動、そして心の中で号泣・・・でした。

本当に沢山の方と交流できた2日間。こうした機会を通じて、TSURUMIこどもホスピスを知っていただける人が少しずつ広がっていく・・・そう思いを新たにした、とっても素敵なEXPOとなりました。

ありがとう、緑組のみんな!!
ありがとう、大阪マラソンEXPO!!

代表理事 高場秀樹

→第8回大阪マラソンレポート②はこちら
→第8回大阪マラソンレポート③はこちら