TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > 大阪マラソン(1):本番前から高揚感!ランナーたちにエールを贈るEXPOにて

お知らせ

TOPICS

大阪マラソン(1):本番前から高揚感!ランナーたちにエールを贈るEXPOにて

2017.12.07 / 活動レポート

第7回大阪マラソンは、11月24日~25日、大阪マラソンのEXPO2017@インテックス大阪からスタート。EXPO2017は、チャリティランナーをはじめ、32,000人ものランナーたちが受付にて当日のゼッケンをもらう、お祭りのような賑わいイベントです!

EXPOでは、チャリティランナーや一般ランナーの皆さんとお話できるよう、事前にPRツールを揃えたり、搬入やセッティングまであれこれと、キャストボランティアの皆さんのご協力を得ながら、準備を進めてきました。(応援用のビブスやのぼり、そして、チャリティランナーにお渡しする各種サンクスグッズなど)。

このチャリティゾーンでは、チームカラー別にランナー全員のお名前が掲示されていて、ランナーたちは自分の名前を探しに見に来られます。私たちは、緑色ブース。このブースで、TCHのことを知らないランナーや一般の方々に子どもホスピスの紹介をさせていただきました。(同じ緑色寄付先団体のD×Pさんともとご一緒に、緑ブースを盛り上げたり、他のカラーの12団体も各種独自の賑わいの工夫をされており、とても楽しかったです!)。

ブースに立ち寄られるランナーの皆さんの意気込みや、何とも言葉にならない緊張感がじんじん伝わってきて、「頑張って下さいね!!」とお声かけするのが精いっぱい!そんな2日間でした。

本大会のために、TCHでは、応援してくださるチャリティランナーの想いを綴ったリーフレットを作成。当日、来場者の方に配らせていただきました。このリーフレットをお読みになりたい方、欲しい方はハウスにありますので、いつでも声をかけてくださいね。

大阪マラソン(2)へ続く