TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > 大阪マラソン(2):大会当日、ランナーの勇姿に感動!そして、感謝!!

お知らせ

TOPICS

大阪マラソン(2):大会当日、ランナーの勇姿に感動!そして、感謝!!

2017.12.07 / 活動レポート

11月26日朝9時、マラソンがスタートしました!制限時間7時間というプレッシャーの中、大阪城公園追手門エリアを出発!緑のチャリティランナーゼッケンをつけた皆さんが次々と走り出しました。ゴールのインテックス大阪まで42.195キロを走りぬくこと。タイムを狙う人、完走を目指す人、ランナーの思いはそれぞれですが、個々の思いを胸に大阪市内を駆け抜けていきます。チャリティランナーをはじめ、ランナーの皆さんの走る姿は、本当にかっこいい!沿道でハイタッチをする時は、ランナーにも応援する人どちらにも勇気をくれる、そんな素敵なひと時になりました。

フィニッシュエリアでは、ゴールしたチャリティランナーの皆さんに、子どもたちが作ってくれた手作りメダルをお渡ししました(フィニッシュが速すぎて、お渡しできなかった方もいます。ごめんなさい!)。

今回、59人のチャリティランナーのうち、22人が初マラソンとのことでした。
完走、おめでとうございます。完走できなかった方もいらっしゃって残念な思いをお持ちでないかと思います。ナイスファイト!でした。

皆さんの勇姿は、子どもたちにしっかり届いていることでしょう。感謝あるのみです。本当にありがとうございました!

大阪マラソン(3)へ続く