TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > 秋の収穫祭!

お知らせ

TOPICS

秋の収穫祭!

2017.11.06 / 活動レポート

こんにちは。ケアスタッフの古本です。
10月末にハウスで「芋ほり、コスモス植え」を3組のご家族と一緒に行いました。
春に大芸大さんのご協力のもと、植えたお芋たちです。

まずは、芋の味見とお料理タイム。
みなさん、「シモン芋」ってご存知ですか?
子ども達は誰も知らず、、。(大人も知りませんでしたが、、)「じゃ調べてみよう」と一緒にネットで検索。
な、な、な、なんとシモン芋はむかーしむかしからある芋で、非常に栄養価が高い事を発見。
ホットプレートで焼いて、みんなで味見。「あっさりしてるね~、ジャガイモっぽいね~」と、そのままで食べたり、塩をつけてみたりと、食べ比べをしました。
同時に、茶巾しぼりも作りました。


いよいよ芋ほりです。
まずはプランターの芋たちから…。「どうかな?できているかな?虫いる?いない?」ドキドキしながらスコップやら、手を使ってほっていきます。
無事にプランターでも芋、出来ていました!!!!
芋の後のプランターには、コスモスを植えました。(コスモスはパークセンターさんからいただきました)

お天気が今イチな日でしたが、この時だけは雨もやんでくれて、いざ花壇へ。
「全身汚れて大丈夫です。どんどんやってください」とお母さん。
お子さんは、花壇に座り、手、足、全身を使って土の感触を楽しんでいました。
ボランティアも一緒にみんなで芋を探します。
でっかいミミズやらダンゴムシやら、、なんやらかんやらと虫たちが出てきます。
そして、ついに発見。みんな拍手!!


今回参加されたご家族は、それぞれ身体状況も年齢も異なります。
一人一人とその子にあった方法で、「自然体験」「秋ならではの体験」ができるTCHの良さやとれた時の「嬉しさ」を感じられる一日でした。
参加されたお母さんからは「もっともっとどろんこにさせたいです。今日はすっごく楽しかったと思います」と感想をいただきました。来年春には、玉ねぎとイチゴが採れる予定です。
お楽しみに~♪