TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > 緊急支援のアピールに、100人の応援団が結集!ありがとうございます!!(緊急支援サポーター寄付のご報告)

お知らせ

TOPICS

緊急支援のアピールに、100人の応援団が結集!ありがとうございます!!(緊急支援サポーター寄付のご報告)

2020.09.23 / 活動レポート

ようやく秋の気配の今日この頃。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

イベントできない事態ってめっちゃピンチです!」と緊急アピールを発したのが、夏がやってきた6月下旬のことでした。財政基盤がまだ脆弱な子どもホスピスでは各種イベントものが全面的に中止となり、社会の動向も不透明なことが多く、財政的には最大級のピンチの状況に陥いっていったのです。そこで、今回、各方面に様々な形で「応援団」になってくださる方を呼び掛けることにいたしました。その第一弾が「緊急支援サポーター募る!3万円×100口」というプロジェクトキャンペーンです。

目標総額300万で呼びかけさせていただいた結果、多くの方が反応してくださいました。8月末まで募ったところ、寄付者実数100名(偶然にもジャスト100名!)の方から寄付総数195口の585万円ご寄付が集まりました。本当に、本当に、ありがとうございました!!!

また、この他にもサポーター寄付という形ではなく「一時寄付(任意の額)」の形でも多くのご支援を頂戴しました。TSURUMIこどもホスピスの取り組みを大事に思ってくださる多くの方のお気持ちに触れ、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

そのお気持ちの一端をご紹介いたしたく、ご寄付の際に併せていただいたメッセージをご紹介させていただきます。百聞は一見に如かず!?それぞれの言葉に詰まっている様々な思い、そして、応援団の声が広く皆さんに届くことを祈って。

TSURUMIこどもホスピス ゼネラルマネージャー 水谷 綾

***

<温かいメッセージの数々、誠にありがとうございました!>

・みなさんが笑顔いっぱいで穏やかな毎日を過ごせますよう願っています。
・たのしいこと、うれしいこと、かなしいこと、いやなこと。たくさんのことを、これからもいっしょに、あじわいましょう。そして、わらいましょう。みんながいるから、しゃかいは、よくなります。ありがとう。
・みなさんが素敵な時間を過ごせますように。
・TCH主催のイベントで施設を利用する子どもたちと触れ合う機会がありました。特別なことをしている訳ではないのに、本当に楽しそうに遊んでいる子どもたちの笑顔が今も忘れられません。TCHはこれからも子どもたちの笑顔が輝く場所であってほしいと思います!
・子供たちの笑顔が、TCHの広場で弾けることを切に願っています。
・NHKの番組で活動を知りました。お子さんたちの楽しそうな笑顔と、見守る親御さんたちの嬉しそうな眼差しが、これからも沢山、いつまでもあり続けますように。そして家族みんなに寄り添う素晴らしい場所が、いつまでも無くならないようにと願います。スタッフの皆様、ありがとうございます。お体に気をつけてください。
・特別定額給付金の一部を緊急支援サポーターとして応援します!子ども達に素敵な時間が届きますように。
・孫がお世話になりました!がんばってください!
・子供達が子どもらしくいられるために、生きていていいよ、と言ってもらえる大事な施設だと思います。こんな時だからこそ、是非がんばってください!
・叶えたいこと、たくさん聞かせてほしいです。しんどいことも、こっそり聞いてくれる人や置いておける場所もあるよ。安心して心いっぱい今日を楽しもうね!
・コロナで大変な時期ですが、少しでもお役に立てれば幸いです。子供達が少しでも楽しい時間を過ごすことが出来ますよう祈っております。
・テレビでつるみこどもホスピスを見て胸を打たれ、寄付をさせていただくことにしました。皆さんのほんの一助にでもなればと思います。
・いつまでも笑っていて
・TCHの存在がなくてはならない人たちの為に。 もちろん、私たち家族もその1人です。 いつもありがとうございます。
・病気と闘うあなたや、あなたのご家族の強さに、いつも勇気をもらっています。ありがとう。何も力になれませんが、応援しています!
・TSURUMIこどもホスピスの建物の設計をさせて頂きました。いつもブログを通してこどもホスピスでの時間を楽しんでいるみんなの笑顔をみると、とても嬉しい気持ちになります。こどもホスピスには素敵な場所がいっぱいあります。ここでの時間を思いっきり楽しんでくださいね。
・コロナに負けない気持ちを持ち続けて下さい。
・難病の子供たちやご家族のために毎日ご尽力いただきありがとうございます!コロナに負けずお互いに明るい未来を信じて歩んでゆきましょう!!
・人生は本当に大変なことばかりだけど、生ある限り頑張っていこう
・大変な時期かと思いますが、少しでも役に立てばと思います。
・大変だとは思いますが、これからも頑張って下さい。応援しています。
・明るく!明るく!楽しく!楽しく!
・直接に何のお手伝いもできませんが、見守らせて下さいね。
・大好きな人と大切な時間をすごして下さい。 ”
・一日も早く子供達の笑顔と輝く瞳が戻るよう心より願っています
・TSURUMIこどもホスピスが、いつもみなさんの笑顔であふれる場所であることを祈っています。
・コロナ禍において一層、厳しい状況の中、子ども達、そのご家族やご親族、スタッフ様、関係者の皆様も大変なご状況かと存じます。どうか皆様の不安が和らぎますよう祈ります。
・フォトブックのみんなの笑顔に、いつも勇気づけられています。ありがとう!
・いつまでも子供たちに笑顔を届けて下さい。
・お元気でしょうか、進捗はいかがでしょうか。 困っているGMに笑顔になってほしいから 南方のテーマパークでの紹介動画を拝見しました。紹介動画内の水谷さんが、本当に真剣に困られていたので支援します。 様々なチャネルからのTCH発信情報を拝見する中で一番伝わるものがありました。 TCHはあの手この手でなんとかされると、私は思っています。
・子供の病気が再発した直後、真っ先に連絡したのはこどもホスピス。治療中で免疫力が低下し、感染症のリスクが高い状況下でもここならこどものやりたい事が叶う場所。我が子と同じ様に行動を制限されている子供達が安心して過ごせる場所は世の中がどんな状況であろうと存在し続けて欲しい。その願いとこれまでお世話になった感謝の気持ちを込めて。
・甥っ子の闘病をきっかけに知ったTCHの活動。笑顔がいっぱいで、素敵だと思い大阪マラソンのチャリティランナーとして参加させて頂きました。応援するつもりが、いつも励まされ元気をもらって、その経験に支えられていました。 来年の活動につながっていきますように。 感謝の気持ちを込めて、、、
・新型コロナウイルスに負けないで頑張って下さい!来年の大阪マラソンはチャリティランナーとして参加致します。
・こどもホスピスを利用されて、楽しい時間をすごしてください。暑い季節ですので、からだを大切にされてください。
・見えないところで応援してるよ!!あなたの笑顔がだいすき♥
・子供たちが少しでも笑顔でいてくれたらいいなぁと心より願っています。
・8年前お空に行った娘の分も元気に過ごしてください。応援しています。
・こどもたちにむけて「やりたいと思うことは、声に出してみてください。恥ずかしかったら、こっそりでも大丈夫です。きっと何かが変わると信じて!」
・ひとりじゃないよ!いつも思っているよ!
・あなたの一瞬一瞬を大切に想っています。
・友人からこちらの情報を知り、皆さんの役に立てればと思い、寄付させていただきました。このコロナの厳しい状況であるため、不自由はあると予想されますが、少しでも楽しい生活を送られることを切に願っています。
・息子との思い出の詰まったTCHは、私達にとって本当に大切な場所です。どんな時でも、こんな時だからこそ、微力ですが応援させてもらいます。
・この世でいちばん優しく美しく楽しいTCHで、たくさんたのしくあそんでね!
・些少ですが、お役に立つことが出来れば幸甚です。

以上です。一つひとつの言葉の中に何か力強い思いを感じました。この感じたものを次なるホスピス活動に昇華させていきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。