TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > 6月を少し振り返り

お知らせ

TOPICS

6月を少し振り返り

2016.07.10 /

IMG_3250ケアスタッフの青儀(あおぎ)です!

これまでブログで紹介して来たイベントの風景が、思うより多くの人の目に届いているようで、とても嬉しく思っています。これからもイベントを繰り返し続けていくことで、重い病気や障害と共に生きる子どもたちとそのきょうだい、ご家族と「TSURUMIこどもホスピス」が繋がり合っていく、大切なきっかけとなることを、心から願っています。

6月の出会いを短く書くと・・・

見学に来られた3家族。「遊びに☆おいデー」をきっかけに初来館された1家族。一般開放日に初来館された1家族。「クラウンがいっぱい」に参加された9家族。週末プログラムに参加された4家族。ユニクロOSAKAイベントに参加された3家族。副島先生と学びの時間を過ごされた3家族。おままごとして、水遊びして、お昼ご飯をお庭の部屋で食べて、ちょっと休憩して、積み木して、作品を作って、大切な1日をハウスで過ごされた1家族。BBQの準備をして、ドンドン食べて飲んで、「みなさんもご一緒に!!」と、私たちキャストも仲間に加わり、また食べて飲んで、入院期間を支えてくれた人たちへの感謝状の贈呈式をして、ちょっと勉強したりゴロゴロしたり、ボール遊びしたり、「まだまだ物足りないな」と言いながら片付けして、「またね」と手を振ってくれた1家族。6月はこんな26家族と私たちはお友達になれました!!

すべてのご家族にとって、来館された1日が特別な日になること、そしてまた会えることを心から願いながら、明日も子どもたちとそのきょうだいとご家族が気持ち良く過ごしていただけるように、スタッフやボランティアの皆さんと力を合わせて準備をして行きます!そして、「live deep」「友として関わる」私たちはいつもこの言葉の意味を大切に考えながら、これからも過ごして行こうと思います!

みんな待ってるよー!!

準備にいそしむスタッフやボランティアのみなさんです♪

スライドショーには JavaScript が必要です。