TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > TCHレポート:育てたコットンでクリスマス飾り作り!

お知らせ

TOPICS

TCHレポート:育てたコットンでクリスマス飾り作り!

2016.11.27 / 活動レポート

11月19日。(株)コーベベビーさんのご協力によるクリスマス企画、「育てたコットンでクリスマスの飾りを作ろう」が行われました。このコットンはコーベベビーの皆さんが子どもたちと一緒に5月に種植えをし、8月に植え替えたもの。その後、ハウスですくすく育ち、秋には花が咲いて、10月に収穫を行ったものです。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

コーベベビーさんが用意してくださった材料は、色とりどりのビーズ、スパンコール、どんぐりにまつぼっくり、カラフルなリボン、キラキラなペンなど。準備段階から、わくわくどきどきする物ばかりで、スタッフは大興奮でした。カフェスペースではクリスマスの飾りつけを行って、クリスマスソングを流し始めると、クリスマスの雰囲気いっぱいでイベント開始。

%e5%9b%b39

%e5%9b%b38

子どもたちは、「これとこれにする」と自分で好きな物を選んで、次々と自由に制作していきました。
その傍らで大人の私たちは、「えー何作ろう?どう作ろう?センスが問われるな」となかなか制作開始できず…。大人って頭が固くなってしまってダメですね。子どもたちの自由さや集中力には脱帽です。迷いがない!すごい。

%e5%9b%b35

%e5%9b%b36

%e5%9b%b37

紙粘土のオーナメントに、まつぼっくりのクリスマスツリー。クリスマスカードからリースまで、それぞれが好きなように作って、最後まで完成する事ができました。

%e5%9b%b32

%e5%9b%b34

%e5%9b%b33

その後、ティータイムとなり、お母さん同士入院中のことなどを共有されていました。その間、子どもたちは、ボランティアと一緒にボールプールで遊んだり、おもしろトランプで遊んでいました。
完成した作品を持って、みんなそれぞれ笑顔で帰っていかれました。まだ11月ですが、クリスマスを感じ、あたたかい気持ちになったイベントでした。種植えから収穫、制作までご協力いただいたコーベベビーさん本当にありがとうございました。
来週は、ハウスのクリスマスツリーに飾りつけをする予定です。12月になり、ますます町もクリスマスの雰囲気ですね。みなさまはどのように過ごされますか?

Happy Holidays!! 素敵なクリスマスを☆☆

↓市川マネージャー作(子どもたちが育ててくれた100%ハウス産のコットンを、ふんだんに使っています♪)

%e5%9b%b31