TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > お待たせしました! 「CHOBO・カフェ」ちっちゃくはじめました!

お知らせ

TOPICS

お待たせしました! 「CHOBO・カフェ」ちっちゃくはじめました!

2021.08.18 / TCHからのお知らせ活動レポート

2018年からスタートした『ちょきんDEぼきんプロジェクト』。
「貯金箱(“CHOBOちゃん”)を買って、貯まったお金を募金していただく」参加型のTCHオリジナルグッズです。おかげさまでたくさんの方に買っていただき、お家で貯金しながら楽しんで募金活動に参加していただいています。

2020年からは新型コロナウィルス感染拡大に伴い、CHOBOちゃんを持って来ていただく機会はパタッとなくなりましたが、7月11日(日)にやっと、事前予約制で時間も短くして、中庭でちっちゃなちっちゃな「CHOBO・カフェ」を開催することができました。
ずっしり重くなった“マッチョなCHOBOちゃん”やら、お金が入りきれずにいろいろな財布のお供を連れた“黄門様CHOBOちゃん”やら、割れないように何重にもハンカチで包んでもらっている箱入り娘ならぬ“包まれ姫CHOBOちゃん”やら…それぞれのおたくのCHOBOちゃんを大事に大事に持ってきてくださいました。そして待ちに待った募金箱へ投入!硬貨のジャラジャラという迫力のある音を聞いたり、ちょっとおもしろ募金箱もあったり…、短い時間でしたが募金をしながら楽しんでいただくことができました。

募金をいただくということより、久しぶりに会えた喜びの方が大きかった「CHOBO・カフェ」でした。
今後も2か月に1回ぐらいのペースでちっちゃくちっちゃく開催していく予定です。
それぞれのご家庭のCHOBOちゃんにまたお会いできる日を楽しみにしています。購入ご希望の方も大歓迎です!

いただいた募金は、子ども達が大切な時間を過ごすために使わせていただきます。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!
これからもCHOBOちゃん共々、TSURUMIこどもホスピスを応援していただけるとうれしいです。

 

【次回の予定】 9月以降の開催日はコチラをご覧ください☆

 

饗庭真祐美