TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > 「今夜、私が頂くのは」のCMでお馴染みの…UberEatsさんのご支援!

お知らせ

TOPICS

「今夜、私が頂くのは」のCMでお馴染みの…UberEatsさんのご支援!

2020.05.24 / 活動レポート

皆さま、こんにちは。スタッフの古本です。

最近、皆さんも一度は見たことがあるのではないでしょうか?
緑の文字の入ったリュックを持って、お届けしている方々を。

この度、UberEatsさんより、ホスピスを利用されているメンバー家族へのお食事無償提供のご支援をいただきました。

以前遊びに来てくれたメンバーの中に「UberEatsって、ホスピスに来ますか?うちは、配達エリア外なんですけど、お姉ちゃんが一回頼みたいと言ってて…」といったことがありました。そんな折、ご支援のお話しが入ってきたのです。

スタッフの何名かはUberEatsのサービスを使ってましたが、今回初めて!というスタッフも多く、まずはアプリをダウンロード、登録、注文、受け取り、四苦八苦。「どうするの?どうするの?」とわちゃわちゃしながらのスタートしました(これもまた楽しい時間なんですけどね!)

利用されたメンバーのご家族からは、
「今まで使ったことがなかったんですけど、退院してきたお祝いに使ってみようと思います」と、UberEatsパーティーをされた方。
「普段、マクドしか使ったことなかったんです。タピオカ飲みたいって言っていたので、使ってみます」
「玄関前に置いてもらえるのいいですね」などの様々なご感想をいただきました。
そして、子どもたちは「○○(配達パートナーさんのお名前)はまだこないの~?」と、スマホの配達状況の動きを見ながら、待って楽しんでいるそうです。

地域に根差した活動を進める子どもホスピスですが、配達してくださる方もご近所の方も多く、配達パートナーの方から「以前からこのハウスの存在は知っていたんですけど、ここはどういう場所ですか?」と訊かれたこともあり、TCHの存在を知っていただく機会にもなっています。

どんな状況の中でも、日々の小さな願いを叶えることができて、とっても嬉しい気持ちになった1か月でした。配達エリア外のメンバー家族にも、TCHで念願の「タピオカUberEats」されましたよ~。

ホスピススタッフ 古本愛貴子