利用のご案内 ケアの内容について

子どもや家族の状況、「こういうことがしたい!」という希望に合わせて、さまざまな利用方法があります。また、病状によって、利用内容や予約の優先度が異なります。
※病状により優先される子どもの予約が入った場合、利用をお譲りいただくことがあります。ご協力よろしくお願いいたします

デイユース

日中利用です。希望に応じて自由に過ごしていただけます。

  • 利用可能日時:木~日曜日の10時~17時
    ※月曜が祝日の場合は利用可能
  • 1回2時間程度(ご希望に合わせて調整します)
  • 1日1〜5組までご利用いただけます

宿泊

子どもの状況に合わせて、ホスピスに宿泊することができます。

  • 利用可能日時:週末の夕方から翌朝9時頃
  • 原則1回につき1泊(状況に応じてご相談できます)

※子どもを預かるショートステイ(レスパイト)は行っていません

定期プログラム

年齢や疾患別にプログラムを開催しています。

0~1歳児プログラム

  • 開催頻度:月1〜2回開催、1回1〜3組程度

家族一緒にゆったり安心して過ごすなかで、興味のあるものを見たり、聞いたり、触ったりしながら心地よい時間を過ごすことができるようサポートしていきます。

2~6歳児プログラム

  • 開催頻度:月1〜2回開催、1回1〜5組程度

幼稚園や保育園に通えていない子どもが中心に集まり、同世代の子どもと一緒に季節の遊びやさまざまなアクティビティを通して成長をサポートするプログラムです。

中高生(ティーン)プログラム

中高生のみが参加できるプログラムも開催しています。

ティーンイベント

ティーン向けのイベントを随時開催します。
開催内容・時期はSNSでお知らせします。

その他イベント

季節のイベントやマルシェなどを不定期で開催します。
開催内容・日時はLINEでご案内します。

オンラインの活用

入院中の病院とつないで一緒にゲーム、同年代の子と出会う場づくり、親御さん同士のおしゃべり会など、外出が難しいときも楽しめるよう工夫しています。

重症心身障害児とご家族向けイベント

  • 開催頻度:年4~6回開催、1回5〜10組程度

重症心身障害児と家族が一緒に楽しめる、出会いを目的としたプログラムです。特に外出経験の少ない保護者のみなさんに利用を推奨しています。