寄付・支援のご案内 企業・団体の方へ

こどもホスピスは、寄付により運営しています。みなさまの「できること」が、病気の子どもたちの「やりたい」を「できた!」に変えています。寄付・支援の方法はさまざまです。可能な範囲・時期に、こどもホスピスをサポートいただけますと幸いです。

寄付の方法

毎年決まった金額で企業・事業主スポンサー

地域の企業・事業主専用のスポンサー制度です。一口10万円以上で、ご支援をお願いしています。なお、企業・事業主スポンサー(希望者)には、以下の特典がございます。

  • TSURUMIこどもホスピスバナー画像のご提供(ウェブサイトなどにご利用ください)
  • 当団体Web・顕彰ページでの企業ロゴの掲載

※いただいたご寄付は、TSURUMIこどもホスピス事業や法人運営に使わせていただきます

1回のみ任意の金額で今回のみの寄付(一時寄付)

いつでもご自由な金額で寄付いただくご支援です。入金方法は、クレジットカード決済か銀行振込のどちらかを選択ください。また、寄付金額は自由に選択いただけますが、5千円以上でお願いいたします。

※いただいたご寄付は、地域における小児緩和ケアの提供と子どもホスピスの普及啓発事業に係る公益目的事業のために、使用させていただきます

自販機の設置で社会貢献自動販売機の設置

飲料水を1本ご購入毎に10円をこどもホスピスにご寄付いただける仕組みとなっている自動販売機です。ご自宅や店舗、オフィスや施設への設置いただける企業や団体を募っています。

  • 設置や置換えの費用はかかりません
  • 商品の入れ替え、売上の管理、空き缶の回収はすべて飲料メーカーが行います
  • 飲料メーカーが回収した売上金から、寄付相当分が直接TSURUMIこどもホスピスに振り込まれます

※いただいたご寄付は、地域における小児緩和ケアの提供と子どもホスピスの普及啓発事業に係る公益目的事業のために、使用させていただきます

こんなことに役立てています!

  • 子どもや家族のケア

    その子に寄り添い、「やりたい!」を実現するための費用にあてています。

  • 施設の整備と運営

    子どもや家族が安心して過ごすための、設備整備やハウスキーピングに使用します。

  • コミュニティづくりのための活動

    生命を脅かす病気の子どもと家族同士、地域の方との交流の機会をつくります。

  • こどもホスピスを広く伝える活動

    ホスピスの理念を伝え、社会課題に取り組む仲間を増やす広報を行います。

詳細は年次報告をご覧ください

税制上の優遇措置

TSURUMIこどもホスピスを運営する「こどものホスピスプロジェクト」は、2019年9月2日に大阪府より公益社団法人としての認定を受けました。当法人へのご寄付については、特定公益増進法人としての税法上の優遇措置が適用され、所得税・相続税・住民税の税制上の優遇措置があります。

特定公益増進法人に対する寄付金の特例

特定公益増進法人に対する寄付金は、その寄付金の合計額と寄付金の損金算入限度額のいずれか少ない金額が損金に算入されます。企業等の法人から当法人へのご寄付は、一般の寄付金の損金算入限度額に加え、特別損金算入限度額まで損金に算入することができます。

一般の寄付金の損金算入限度

(資本金等の額 × 当期の月数/12 × 0.25% + 所得の金額 × 2.5%)÷ 4

上記に加えて以下の限度内で損金算入できます

(資本金等の額 × 当期の月数/12 × 0.375% + 所得の金額 × 6.25%)÷ 2

寄付金を損金に算入するには、確定申告書に寄付金額を記載し、寄付金の明細書と領収証をご提出ください。

みなさまからの
応援のメッセージ

よくあるご質問・お問い合わせ

Tel
06-6991-9135 火曜日以外(10:00~17:00)