TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > そっと大事に…子どもたちの時間と記憶を:「TCHメッセージ&フォトブック2018-2019」

お知らせ

TOPICS

そっと大事に…子どもたちの時間と記憶を:「TCHメッセージ&フォトブック2018-2019」

2019.09.16 / 活動レポート

「TCHメッセージ&フォトブック2018-2019」が完成しました!

以下、フォトブックのプロローグより抜粋、です。

病気の子どもが抱える苦痛は、本当に様々です。身体的な苦痛はもちろんのこと、思うようにならない精神的な苦悩や、機会が限られることによる社会的な苦痛。そして、生きる意味そのものを問う、スピリチュアルな痛み。これらが相互に関連し合ってその子の中に生じる「トータルペイン」を少しでも和らげることができるよう、地域とのつながりを大事に、必要とする時に彼らの心の支えとなって痛みを分かち合えるよう、TCHはゆっくりと歩を進めてきました。

この「TCHフォト&メッセージブック」は、子ども達がその子らしく生きようとする姿と記憶を、私たちの中でそっと大事に抱いていたい…という想いから生まれたものです。このブックの中には、その子自身の、ご家族の、そして、「少しでも幸せな時間を過ごして欲しい」と願う人達の、みんなの優しさが込められています。

皆さんにとって、大事な一冊になれば…、とても嬉しいです。

ゼネラルマネージャー 水谷 綾

 
 

※このフォトブックは、マンスリーサポーターや1万以上の寄付者の方にお届けしています。