TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > 12月1日本番に向けてGO!:大阪マラソンTCHラン練習会「みんなdeラン」

お知らせ

TOPICS

12月1日本番に向けてGO!:大阪マラソンTCHラン練習会「みんなdeラン」

2019.06.29 / 活動レポート

今年も「みんなdeラン」が始まりました!

チャリティランナーもそうじゃない人も一緒に走る練習会。初心者ランナーからベテランランナーまで、マラソン経験の差はありますが、それぞれの距離をそれぞれのペースで走りました。5月の回ではコースを間違えたり、6月はペースメーカーが飛ばし過ぎたりするハプニングもありましたが、和やかな雰囲気の練習会となりました。

「みんなdeラン」の目的は、走る練習はもちろんですが、大阪マラソンがTSURUMIこどもホスピスにとってのイベントとして成功するための準備体操です。こどものホスピスプロジェクトのために走るチャリティランナーは80名、沿道や寄付で応援してくれる人は300名、その全員が12月1日に「よかったなぁ」と嬉しい気持ちになることが、大阪マラソンというイベントの成功に繋がります。それなら自分も参加しようかな~、という人が増えることを期待して、ちょっとだけご紹介させてもらいます。

◆準備体操①ランナー同士の情報交換
・「季節ごとの練習、走るフォーム、靴や服」、初マラソンの人にも役立つ情報
→完走、目標タイム達成はランナーも応援団もみんな嬉しい!!
・クラウドファンディング方法を共有
→クラウドファンディングの拡大は寄付も集まってTSURUMIこどもホスピスを知ってもらえて一石二鳥でみんな嬉しい!!

◆準備体操②顔見知りのチャリティランナーを増やす
・練習会を通して、ランナー同士が知り合うだけでなく、応援団とランナーが顔合わせできる
→大阪マラソン本番は、知っている人が多ければ多いほどきっと楽しい!!

チャリティランナーのみなさん、秋の「みんなdeラン」、参加してみませんか?
TSURUMIこどもホスピスのイベントを一緒に盛り上げましょう!!

ホスピススタッフ 青儀 祐斗