TSURUMI こどもホスピス TSURUMI こどもホスピス

HOMEお知らせ > 虫さんたちに感謝!:9月パブリックデイ「巨大虫かご」レポート

お知らせ

TOPICS

虫さんたちに感謝!:9月パブリックデイ「巨大虫かご」レポート

2020.10.21 / 活動レポート

こんにちは。ホスピススタッフの青儀です。

今年初めて地域イベントを原っぱで開催することができました。
虫が入らないために使う蚊帳を「巨大虫かご」に転用し、捕まえた虫たちをどんどん入れて観察できるようにしました(もちろん感染症対策のため、密にならないことも心掛けながら…)。

ただ、いざ始まると子どもたちは虫捕りに夢中。虫をかごに入れる一瞬以外は原っぱを歩き回って虫探し。虫かごの虫の観察は一部の子どもと大人たち。(心配していた密になることもありませんでした)。

残暑真っ盛りのイベントのため、ホスピスを利用している子どもは1組でしたが、3月まで利用していた子どもや一般の子どもたちも来てくれて(そのほとんどが普段から原っぱに虫捕りに来てくれる子どもたちでした)。

この秋は毎日のように広場に子どもたちが来てくれています。虫に悩まされることも多い子どもホスピスのひろーいお庭ですが、今回は虫さんたちに感謝です。おとなしく捕まってくれた虫さん、必死に逃げて盛り上げてくれた虫さん、本当にありがとう!!

※イベントに参加してくれた虫の種類(覚えている範囲です)
トノサマバッタ・ショウリョウバッタ・オンブバッタ・クルマバッタ・イボバッタ
クビキリギス・ウスイロササキリ・エンマコオロギ
オオカマキリ・チョウセンカマキリ
シオカラトンボ・ナナホシテントウ